ホクエツ関東の取り組み

江戸川河川事務所管内 現場見学会

7月13日(木)、7月20日(木)の2週に渡り、江戸川河川事務所管内の施工現場および三郷排水機場、首都圏外郭放水路などで見学会を実施しました。参加した社員にとっては、見学会を通して日本の治水を考え、地域住民を守るための製品開発に向けた良き機会となりました。

この様子は、江戸川河川事務所ホームページ内の「三郷出張所だより 第41号」にも掲載されております。

江戸川河川事務所管内現場見学会

宇都宮市から感謝状 『学校応援制度』

栃木営業所が宇都宮市の『学校応援制度』に基づき封筒寄付を行い、宇都宮市に拠点を置く他四つの企業と共に佐藤栄一宇都宮市長より感謝状を贈呈されました。寄付した封筒は市内の小中学校に配布され非常に役立っているとのことで、佐藤市長より感謝のお言葉を頂きました。

宇都宮市から感謝状『学校応援制度』

建設工事PCa化に向けた大手ゼネコンによる関東結城工場視察

建設業従事者の高齢化と型枠工や鉄筋工等、技能労働者の人手不足を反映して、建設業界では現場打ちコンクリート構造物のプレキャスト化(PCa化)により、工期短縮、生産性の向上を図る事が必須となっています。

今回、大手ゼネコン営業・技術関係のPCa化検討担当者様が弊社結城工場を視察され、工場設備、ストック能力を始め、高性能・高耐久コンクリートの開発や、プレストレストコンクリート技士、コンクリート診断士、主任技士など各種資格取得等の弊社の取組みに高い評価を頂きました。

大手ゼネコンによる結城工場視察

茨城県へ義援金贈呈

関東結城工場竣工式にご出席頂いた関係各位より頂きましたご祝儀を、東日本大震災の復興支援金として茨城県へ全額寄付させて頂きました。

茨城県へ義援金贈呈
バリアフリーへの取り組み

当社は,地域貢献や社会福祉を目的とした活動に積極的に取り組んでおります。今年度は、当社の理念である『人に優しい街づくり』を商品化したバリアフリー対応の『ユニバーサル側溝(UNVS)』を多くご採用して頂いた群馬県藤岡市へ車椅子の寄贈を致しました。

車椅子が公共施設に配備されることで、すべての人が住みやすく、思いやりや、やさしさが溢れる街になるような手助けができる企業を当社は目指しております。

バリアフリーへの取り組み案

宇都宮大学・学生による関東結城工場見学

宇都宮大学 農学部 農業環境工学科の課外実習の一環として、関東結城工場にて工場見学を実施。約40名の学生が参加し、工場設備や製品製造風景を見学しました。

日頃目にしない業種・風景に、参加学生からも活発な質問が飛び交いました。未来の技術者の一助となれば幸いです。

宇都宮大学様による関東結城工場見学 宇都宮大学様による関東結城工場見学

埼玉県「多様な働き方実践企業認定制度」

埼玉県では、仕事と子育て等の両立を支援するため、女性がいきいきと働き続けられる環境づくりを行っている企業等を認定しており、弊社も平成25年3月に認定されました。

現在、子育てをしながら働いている女性も多数在籍しますが、さらに女性が出産・育児をしながら安心して働ける環境づくり、制度の整備を進めております。

埼玉県労働部ウーマノミクス課

埼玉県多様な働き方実践企業認定書

資格取得

当社ではコンクリートのプロとなるべく、様々な資格取得に力を入れています。

また、資格取得挑戦者に対しては全社を挙げてフォローアップし、人材育成に努めています。

資格取得者
コンクリート診断士 3名
コンクリート主任技士 5名
コンクリート技士 28名
プレストレストコンクリート技士 2名
一級土木施工管理技士 2名

PageTop